スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WEB署名も可能です。

IMGP0409.jpg

「災害廃棄物の広域処理」に関する北杜市長宛の要望書の賛同署名がWEBでも可能をなりました。

こちらの全文をお読みいただき、
ご賛同いただける方は下記のフォームから署名をお願いいたします。

WEB署名フォーム

この美しい空が、汚染されることなくいつまでも続くことを願っています。

*全文が見られない方は下記までメールしていただければ、添付してお送りいたします。
43gareki@gmail.com

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

奈々瀬

富士宮市在住です。
富士宮市でも瓦礫の受け入れは表明されましたが
焼却灰の処理は長野県と埼玉県に依存しており、長野県からは
被災瓦礫を焼却したら一般ゴミの受け入れも今後一切しないと通達を受けたため事実上凍結しています。
しかし、何も考えず、ただ「安全」だという国の言葉を、
「信じないなら 他の事すら何も出来ない」などと言い住民への十分な説明も無く、反対や心配の声を上げようものなら意見はメールでお答えしますのでの一点張り。まったく酷いです。すべて受け入れありきなのです。
どんなに質問しても「大丈夫です。安全です」の答えしかかえってこないんです。国の保証無いようだって何も出されていないのに。
この国は本当におかしいです。

No title

コメントありがとうございました。
おっしゃるとおり、国や行政の対応は納得できないことが多いです。
とにかく声を上げ続けることしかないと、今は慣れないながらも動いています。
今後も情報交換しながら横のつながりも大切にしたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。

難しいとは思いますが…

今日の県内ニュースを見て、いよいよ山梨県も…と複雑でした。
確かに国の情報には不信感を持ってしまいます。
でもじゃあいつまでもこのままでいいのでしょうか??同じ日本で起こっていること、しかも少なくとも山梨県民の電力をまかなう為の原子力発電所の事故。
自分たちの生活、家族の健康を第一に考えるのは理解出来ますが、ただやみくもに受け入れ反対だけではなく、信頼できる情報、安全性をこちらからも求めていくことも必要ですよね。
絶対人事ではダメだと思います。
情報が信頼出来ないのなら、自ら東北にある瓦礫処理場にいって、処理された瓦礫の数値を計って、山梨で処理されるまでを監視するなど(これはあくまで素人考えですが)の打開策を考えたりはされていらっしゃるのでしょうか?
震災瓦礫がこっちにこなけれは万事OKという問題ではないですよね…






プロフィール

Author:43gareki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。